Blog

blog search

  • 全てのスタッフのブログを読む
  • 投稿者

  • 日付

  • カテゴリー

表示件数8件

  • 探していたCDみつけた!

    Penseur

    2018.07.25

    M'Quve

    大好きなテクノ(アシッドハウス)ユニット “The KLF”。 またまたこのネタを。 月曜の朝、ちょっと時間に余裕があってDiscogsをチェック。 すると! ほしい物リストに1つ在庫ありの表示が! よく見ると… The KLF ‎- Pure Trance(CDr、1998年リリース)に!!!!! もう一つの別名ユニット The Justified Ancients Of Mu Mu の ゴタゴタ…

    READ MORE

  • なめてたら えらいことに

    Penseur

    2018.03.23

    M'Quve

    このブログ、最近は体の具合のことばかり。これまで少々無茶をしても大丈夫だったがそうはいかなくなったことが多い…トシとは思いたくないけど…PCの画面をずっと見て仕事、仕事以外でもスマホだったり自宅でPC触ったり。どうしても目の負担が大きくなる。1年ほど前から閃輝暗点(せんきあんてん)が起こり始めこの前、“重度の眼精疲労”を患った。よく耳にする“眼精疲労”、た…

    READ MORE

  • つながる

    Penseur

    2017.12.13

    M'Quve

    度々ブログネタにしている好きなテクノ(?)ユニット、ビル・ドラモンドとジミー・コーティの “The KLF” 。解散する1992年、イギリス音楽番組の受賞後ライブでライフル銃(空砲)を乱射するパフォーマンスをし、また、そのパーティでは会場の外にメモ「私はあなたのために死にました、どうぞ召し上がれ」を付けた羊の死骸(ガチ)を置いて去った。そして、音楽雑誌に引退広…

    READ MORE

  • グニュん! そして、ズキーン!

    Penseur

    2017.09.14

    M'Quve

    前回は“栄養失調”になったことを書きました。今回は腰をやってしまったことです。しけた話が続きます。朝、洗面台で顔を洗うためかがんだとき腰に違和感を感じたがそのまま続行。すると、腰骨がグニュんとしたと思ったら一瞬ズキッときた。しかし、すぐになんともなくなった。まだこのときはそう痛さも感じず出社。だがしばらくするとじわじわ痛さが増し、座っていることも…

    READ MORE

  • ズキゲロ

    Penseur

    2017.06.19

    M'Quve

    わけあって妻が3週間ほど家にいないときの出来事です。自分で家事をやり始めて10日目くらいの朝、起きると、頭痛と吐き気!それが我慢できるほど軽くない…。朝食がとれる状態ではなくとりあえず頭痛薬のんで会社へ。昼休み、思いあたることがあって調べる。「頭痛 吐き気 栄養」で検索。すると“栄養失調”と出ました。そこには他の症状として下痢の記載もあって確かに前日か…

    READ MORE

  • 新オフィス1周年 振り返って…

    Penseur

    2015.03.12

    M'Quve

    毎日業務に追われバタバタ、バタバタ、バタバタ。今日は3月12日、あれからもう1年か…  去年3月14日、今の場所に引っ越してきました。なのでもうすぐ1年になります。会社の規模がそこそこ大きい大阪のデザイン会社なのでオフィスのサイズがハンパない。旧オフィスの3フロアからリノベートしたてのビル3〜4部屋の壁をぶち抜き1つにしたところにお引っ越し。新オフィ…

    READ MORE

  • Illustratorのこと 文字-02【文字組みについて】

    Penseur

    2014.10.20

    M'Quve

    デザインするにおいてロゴやキャッチコピーを美しく見せるために文字組みに注意を払うのは当然のことだと思います。しかし、ボディーコピーや本文のような文字量が多いものにいたっては雑な文字設定でテキストを流し込んだだけのものを見ます。デザイナーとしてスキのないものにしたいのだったらここもこだわりたいところです。今回、「文字組みアキ量設定でできる美しい文…

    READ MORE

  • Illustratorのこと 文字-01【文字詰めについて】

    Penseur

    2014.09.04

    M'Quve

    DTPが確立されしばらくがたちます。それまで印刷物制作にはデザイン(割り付けや色指定)、写植、版下、製版(色分解)と複数行程がありそれぞれに特化したプロフェッショナルが存在していました。それが現在はオペレーターひとりで印刷までの全工程をこなすことが可能になりました。昔に比べると習得すること、知っておく必要があることが広範囲で多岐にわたるため、個々の…

    READ MORE